独りごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 母逝く

<<   作成日時 : 2017/10/28 19:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日10月28日の早朝、実家の弟から緊急の電話が入った。施設に入っていた97歳の母が永眠したというのであった。いつかは来る知らせだとは思っていたが、受けてみるとやはり寂しいものである。
私は子供の頃は病弱で、母には随分と心配と迷惑をかけた。生活習慣や薬の事、勉強との時間配分にもアドバイスを忘れなかった。高校に入っても一時期汽車通学をしてきたことから、朝は毎日4時頃から起床して弁当等の準備をしてもらった。学校の入学や卒業式には必ず一緒だった。学校の成績が上がると、一番先に喜んでくれたのも母であった。勿論、尋常高等小学校しか出ていないので、勉強の中身は分からないのだが、学習態度等には厳しかった。学歴は無くとも社会を見る眼はとても確かであり、随分と教えられるところが多かった。
近年は施設に預けていることと、末の弟が面倒を看ていることに甘えて、また私自身の忙しさもあって1年に1度か2度しか帰省しなかった。しかし、もうそれも出来ないと思うととても辛い思いで一杯である。明日は、東京や大阪、広島等から親族が実家に集まる。人気者であった母には町内や近隣からし知り合いが集まるであろう。そしてかつての勤め人たちも。こんな時でないと皆が集まる機会が無くなっているのも寂しいが、全員の元気な姿を見て亡き母の若かりし頃、元気だった頃、しっかり者であったことを偲ぶのも楽しみである。
明日は早朝から娘の車で関門海峡を渡り実家を目指すことにしよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
母逝く 独りごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる