独りごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 猛暑日

<<   作成日時 : 2017/07/22 20:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

近頃は連日最高気温が30℃を超える猛暑日が続く。今日も太陽こそあまり姿を見せなかったが、最高気温は35〜36度であった。我が家の庭のヒマラヤスギは葉が黄色くなり始めた。虫が付いたかと思ったが、毛虫は見つからない、やはり水不足かも知れない。朝の散歩も7時半を過ぎて出かけると帰った時には汗びっしょりである。シャワーを浴びないと後の仕事ができない。気温が上って都合が悪いことは多々あるが、良いこともある。その一つは、電気自動車の充電時間が短くなることである。外気温度が20℃の前半くらいだと、30〜40分を要していたのが、30℃を超えると20分台になる。充電時間には都合が良いが、車のエヤコンに電気を使うからバッテリの消耗は激しくなり充電のインターバルは短くなる。総合的に見るとどちらが良いか分からない。
近頃は知人に会って、最初の挨拶が「毎日暑いですね」に変わった。挨拶言葉までにも影響を与える猛暑、気象情報ではもうしばらくは続きそうである。何とかならないものかと思うが、どうにもならない。先日まで庭で季節外れのウグイスが鳴いていたのだが、今ではセミの大合唱で喧しくてしようがない。でも、散歩で田園地帯に足を踏み込むと、赤トンボを多数見かけるようになった。トンボは暑くても秋を感じるのであろうか。北九州は農業用水はふんだんにあるから、田圃の稲は元気が良い。しばし見ていないと急激に背が高くなったように感じる。日中公園でグランドゴルフに興じるお年寄りたちの数はめっきり減った。体を動かすことも大事だが、熱中症などになると後が大変である。
お互いに自分の健康に十分注意して、今年の猛暑を乗り切らねばならない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
猛暑日 独りごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる